理事長挨拶

理事長挨拶
公益社団法人かしま青年会議所
20代目理事長 鳥次 高史
 日頃より公益社団法人かしま青年会議所の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 かしま青年会議所は、鹿嶋市・神栖市の二市を「かしま地域」と考え広域的な視点からの自立した活力あるまちづくり運動を展開し、このかしま地域の輝く未来の創造を目指している団体です。
1998年に(社)波崎青年会議所、(社)神栖青年会議所、(社)鹿島青年会議所の三青年会議所が明るい豊かな社会の実現を目指し統合して、本年2017年に記念すべき20周年を迎える運びとなりました。地域の皆様に支えられて活動してくることが出来ましたことを改めて感謝申し上げます。今後もますます地域の皆様と共にかしま地域が明るい豊かな地域へ向けて邁進して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。
 かしま青年会議所創始の精神にあります「かしまはひとつである」という点を受け継ぎ、神栖市・鹿嶋市の行政の垣根を越えた広域的な人的交流を活性化し、相互協力の精神と郷土愛溢れる市民による世界に誇れる力強いかしま地域を目指していきたいと考えています。
 100年先のかしまの未来が光り輝く地域となるための1年となるよう、かしま青年会議所はメンバー一丸となって地域に貢献していくことをお約束致しますので、どうぞ2017年も引き続きの皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

かしま青年会議所(JC)の成り立ち

公益社団法人かしま青年会議所は、旧鹿島、旧神栖、旧波崎の3LOMが1998年に統合して出来上がった新しい青年会議所です。 そもそも青年会議所とは>>

公益社団法人 かしま青年会議所   
設立年月日  1998年9月3日
設立発起人代表  久保 一夫
認承年月日  1998年10月24日 認承番号771
認承時の会頭  新田 八朗
スポンサーJC    社団法人 波崎青年会議所
社団法人 神栖青年会議所
社団法人 鹿島青年会議所
認承時のスポンサーJC理事長    幸保 明宏
小池 章雄
高木 一彦
認承時の理事長  福村 義和
認承式典日  1999年3月4日
認承時の会員数  115名
社団法人設立の年月日  1998年10月20日
推薦せるJC  社団法人 鉾田青年会議所
歴代理事長  
初代 福村 義和
第二代 福村 義和
第三代 中薗 薫
第四代 岩堀 隆太郎
第五代 才賀 秀樹
第六代 塙 良人
第七代 細田 峰彰
第八代 田口 伸一
第九代 内山 幸男
第十代 岡野 聡
第十一代 篠塚 典幸
第十二代 田山 雅一
第十三代 大川 浩一
第十四代 飯田  将 
第十五代  安藤 和幸 
第十六代 岡田 淳
第十七代 小松﨑 敏紀
第十八代 井口 善成
第十九代 野口 清人
第二〇代 鳥次 高史

あつまれ!かしまっ子!申し込み

194_ext_06_0.jpg
あつまれ!かしまっ子!申し込み

かしま青年会議所 設立趣意書

各位におかれましては、それぞれの分野に於いて、責任のある立場にてご活躍の事と拝察申し上げます。

21世紀を目前にした今、我々青年会議所が展開してきた「自立した活力あるまちづくり運動」も広域的な視点から考える必要が生じてきました。

近年、変革の時代を迎え、社会資本の投入は都市から地方へ急速な広がりを見せ、地方の時代を形づくり、地域社会の開発は個々の地方行政へと委ねられつつあります。

その政策体系は、青年会議所のテーマ「自立した活力あるまちづくり運動」と合い交わるところであり、我々(社)波崎青年会議所、(社)神栖青年会議所、(社)鹿島青年会議所は設立以来、それぞれの町の中で独自のまちづくり運動を展開してまいりましたが、1994年度より21世紀に対応した鹿島地域の広域的なまちづくりと3LOM統合を目指し「鹿島地域広域合併協議会」を発足し、1市2町の合併を推進し、活動してまいりました。

この間、様々な事業を行ってきましたが、行き着くところはやはり、「鹿島地域は一つである」ということです。それは、日常の生活や文化をみても、既存の市町村の枠は感じなくなり、これが広域化なのだと実感せずにはいられないからです。

今こそ、我々3青年会議所はひとつになり、次代のために強い信念をもって立ち上がり新しい道を切り開いて行かなければなりません。

そのためには、我々一人一人がそれを自覚し、自らを鍛え磨き、広く友を求め、大いに語り合って、友情、信頼、協力の精神を育てることが必要です。

古い歴史のある郷土をこよなく愛する我々(社)波崎青年会議所、(社)神栖青年会議所、(社)鹿島青年会議所は、熱い情熱と若い行動力を結集し、明るい豊かな社会の実現を目指し、ここに3青年会議所を統合し(仮)かしま青年会議所設立に向かって前進していくこと決意いたしました。

『自己の修練』『社会への奉仕』『世界との友情』の三原則をもとにして、全国的、国際的な連携をもって活動していく所存であります。

各位におかれましては、深いご理解とご協力を頂けますようお願い申しあげます。

1998年1月10日
(仮)かしま青年会議所 委員長 久保 一夫

創立宣言文

創立宣言文

今の時代と日本の将来に憂い想う青年として
多くの人々が集い研鑽と啓発を積もらせる機会を求め
地域を愛する心と使命感を抱き
我々の責任として鹿島地域の輝く将来を創造し
剛毅たる心をもち自ら行動することを誓い
これまでの波崎・神栖・鹿島各青年会議所の
創始の精神を継承し、次代の魁として
ここに、かしま青年会議所の創立を宣言する

1998年9月3日
かしま青年会議所 理事長 福村 義和

日本青年会議所(JC)とは

かしま青年会議所とは
日本全国720の地域に約40,000人のすばらしい仲間がいます。 60年もの長きに渡って、『明るい豊かな社会』の実現を目指す指導者たらんとする青年団体、それが青年会議所(JC)です。

メンバーは・・・

かしま青年会議所とは
国籍・人種・性別・職業・宗教の区別無く、20歳から40歳までの志の高い青年経済人によって構成されております。かしま青年会議所の場合は、鹿嶋市・神栖市に在住在勤で20歳から40歳までの会員がいます。

青年会議所の始まりは…

戦後の焼け野原となった街、そんな時代背景の中、全国各地で志ある若者たちが立ち上がり、「新日本の建国は我々青年の責務である!」との思いから、青年会議所運動は始まりました。そして1951年、全国各地で活動していた青年会議所が集まり日本青年会議所(日本JC)を創設。以来、日本の青年会議所運動の枢軸として各地の青年会議所と連携し活動を展開しております。このかしま地域では、旧神栖・波崎青年会議所が1978年に、旧鹿島青年会議所が1982年に青年会議所活動の火がともり、途中この3LOMが統合して今に至っています。

世界中に広がる青年会議所

かしま青年会議所とは
日本青年会議所は国際青年会議所(JCI:Junior chamberInternational)の一員です。国際青年会議所は世界112カ国・27万人以上、OBは250万人以上という組織です。アメリカ42代大統領ビル・クリントン、第7代国連事務総長コフィー・アナン、フランス第5代首相ジャック・シラクも青年会議所のOBです。その他多くのメンバー・OBが世界中にいます。くわしくはこちらをご覧ください。 また日本では首相歴任した人だと、小泉純一郎氏(息子の小泉進次郎氏は横須賀青年会議所の正会員です)、麻生太郎氏、鳩山由紀夫氏がおります。

かしま青年会議所では、地域貢献に意欲をもった仲間を募集しております

我々 かしま青年会議所は この地域に住んだり、働いている人の20歳から40歳まで
のメンバーで活動をしています。ぜひ一緒に活動をしませんか!!

かしまJCにご興味を持った方、ご入会をお考えの方は、こちらをどうぞ↓↓

かしま青年会議所へのご入会案内・Q&Aはこちら

アクセスマップ

かしま青年会議所とは
公益社団法人かしま青年会議所
茨城県神栖市溝口1659-1橋本地所ビル2F
TEL 0299-92-9321

事業案内

情報公開

基本情報

アクセス

スケジュール


Nside_Ksc.png
公益社団法人かしま青年会議所メールでのお問い合わせ
 

twitter

facebook
201403311700_1.png
201403311700_2.png
201403311700_1.jpg
201704242133_2.png